にゃんチュウ💋同居生活

人間より動物の方が多い生活☆彡

黒豆さん

こんにちは

 

お休み中に増えたうちのメンバー

この子を迎えることになったのには理由があります

 

いつも行くペットショップ

餌やらおやつやらトイレ関係などを買いに

だいたい2週間に一度は訪問しています

 

もちろん買い物ついでにゲージの中にいる

新しい家族を待っている子達のチェックも必ずしますよね。

黒豆は最初から「あら、この子すでに大きいな」という印象のエキゾチックショートヘア

色のせいかな?

顔のせいかな?

なんて思いながら買い物をして帰る

という事を3回ほど(約2ヶ月)繰り返しても

いつも同じゲージにいるこの子

この子、こんなに大きくなるまで狭い中にずっといておもちゃを追いかけて走り回った事なんてないのかなぁなんて

考えてしまったらもうじっとしていられなくて

とりあえずお店の方に声を掛けて 抱っこ!

f:id:exo-ganmo:20190424124552j:plain

 

その時の写真

私にしがみつく感じでおとなしい

顔は私の好み

ただエキゾチックはすでにがんもがいる

私はそれぞれの種類の中でうちの子が世界一と思っているので、うちに迎えるのは各種1匹ずつと考えています。

それに反してしまうが・・

ただ、今の状況は緊急性があるかも・・と思いとりあえず2週間後にまた来ますと言い残しこの日は帰りました。

 

その2週間で家族会議を何度も開き、あの子を迎えるには約20万円必要だ。

どうやってそのお金を用意する?と話し合いました。

その頃、先住さんは5匹

6匹になって、お世話が大変になることは家族は心配してませんが、なんせ大きくなっていても値段はそれなり🥵

現実問題としてパッと用意できる金額ではないし。

そこで家族全員で協力してメルカリで不用品を売って資金を作ってみようという事になりました!

初めての経験です。

いろいろ要らないもの、使ってないものってあるもんですね。

一気に出品して結構売れて約7万ほどになりました。

これを資金に2週間後にペットショップへ。

すでに新しい家族に迎えられて幸せになっているかもしれない。

それはそれでいいんだ。と思いながら近づくと

やっぱりまだいた!

さあ、これはもう運命です。

私達、家族が連れて帰ります。

狭いゲージでじっとしているのは今日で終わり!

夜も1人で過ごすことはもうないよ

一緒に帰ろう

 

はい お家です

f:id:exo-ganmo:20190424130736j:plain

いつも通りまずはゲージの中で先住さん達とご挨拶

しばらくすると外に出たい!と意思表示

f:id:exo-ganmo:20190424131434j:plain

新聞の上でかなりの寛ぎ方

他の猫たちや犬の事はあまり気にしてない

先住の方が大騒ぎ

まぁいつもの事でしばらくはこんな感じかな

 

名前はどうしても視覚的に黒と呼んでしまうので黒豆と名付けられました。

黒豆が大事な成長期を狭いゲージだけで過ごした事が今後どう影響してくるか心配はありましたが、とにかく人に甘えたり、他の猫と遊んだりできるようにこれから頑張るぞ💪という日の始まりでした。

 

黒豆の今後にはいろんなことを考えさせられます。

 

今日も読んでいただきありがとうございます。